読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年賀状も値上げすればいいのに

いいたいこと

年賀状はめんどくさい 

今年もやってきました、年賀状の季節。ぼくはめんどくさいので出しません。

いただいたものには返信するつもりです。たぶん。

 

年賀状って、「お世話になっている方に、どうにかして気持ちを届けたい」という思いから生まれた表現方法のひとつだと思うんです。ぼくの勝手な解釈ですけど。

 

そして、昔の人が遠く離れたお世話になっている方に気持ちを伝えるためには、はがきに筆で文字を書いてだれかに運んでもらうしか方法がなかったんでしょう。ぼくの勝手な推測ですけど。

 

 

年賀ハガキを使う必要はない

今ではメールやSNSなんかも発達しているので、無理に年賀ハガキを使う必要はないのに。「気持ちを届ける」なら。

なにより一枚52円とかコスパ悪すぎ。

 

「無理やり年賀ハガキを送りあう」文化が人を幸せにするとは思えない。

 

23年ぶりに「はがき」が値上がりするみたいですけど、年賀状も値上げすべきだと思う。