読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ネットで稼ぐ]アンケートモニター「マクロミル」を約3年続けた結果

 アンケートモニターは稼げるのか

 

「ネットで稼ぐ」ことについてどう思いますか?なんとなく「危険」とか「胡散臭い」っていうイメージを持っている方もいるのかもしれません。最近はネットで稼ぐ方法もたくさんあり、アフィリエイト、クラウドソーシング、ネットショップ、アンケートモニターとかいろいろあるみたいです。ぼくも、暇だった学生のときネットサーフィンをしていくうちに、ネットで稼ぐ方法を知りました。その中でも最も簡単でローリスクローリターンな方法が「アンケートモニター」です。その中でもぼくが初めに登録したのが、「マクロミル」でした。

 

f:id:highnote4790:20170108005448p:plain

 

ぼくは登録して約3年たちましたが、約40000ポイント貯めることができました。1ポイント=1円なので約4万円稼げたことになります。4万円を3年で割ると、年間1万3千円ほどです。小遣い程度というか、やらないよりはましぐらいの結果ですね。

 

どれだけ時間と手間をかけるかによりますが、アンケートモニターで大きく稼ぐのは難しいでしょう。中には何千円、何万円獲得できるようなアンケートもありますし、アンケートサイトに複数登録すればいいのかもしれませんが、正直、かけた時間に見合うお金はもらえないと感じます。

 

ぼくがアンケートに答えるときのやり方としては、

・無理に時間を作ってまで本気でやらない

できるだけ回答数の短いものから回答し、数をこなす

ようにしてます。

 

アンケートモニターは、かけた時間に対して報酬が少ないです。回答するアンケートにもよりますが、30分かけて回答して、報酬が50円とか普通にあります。コンビニでバイトしたほうがたくさん稼げますよね。なのでほかのやるべきことを後回しにしてまでアンケートに取り組むべきではない。あくまで、日常生活で発生するどうしようもない隙間時間に取り組むというスタイルでやってます。たとえば、朝クルマのエンジンをかけて暖気する1~2分とか、待っている人が来るまでの1~2分とか。

 

隙間時間に取り組むので、できるだけ回答数の少ないアンケートからこなします。マクロミルでいえば、少ないものだと回答数2~3問のものもありますので、それくらいなら1分以内で終わります。回答数が100問のアンケートに取り組んでしまうと、平気で30分とかかかるので、そうなると時間がもったいないという感覚になります。

 

なので、アンケートモニターに取り組むなら、日常生活において発生するどうしようもない隙間時間をお金に変える、暇つぶし、小遣い稼ぎ、ぐらいの感覚でやるのをお勧めします。

 

アンケートモニターには手軽にネットで稼ぐことができるというメリットがあります。ネットで稼ぐことに疑問を持っている方や、スキルがなくて不安だと思っている方でも、実際に通帳にお金が入ってくれば少しは前向きになれるんじゃないでしょうか。マクロミルはたまったポイントを最小500ポイントから交換でき、交換先は銀行振り込みも選べるので、振り込まれた通帳を見ると少しうれしくなります。ぼくも来月は2000円振り込まれる予定です。だれかとランチ1回いけるかなぐらい。ネットで稼ぐ感覚を味わいたい方、ちょっとした小遣いが欲しい方、ヒマな方は登録してみてもいいかも。