読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの人生を狂わせた、5人のブロガーたちを勝手に紹介する

 

 

サラリーマン生活に疑問を感じていたぼくは、働きながらずーっとサラリーマン以外の生き方を模索してきた。

 

そんなあるとき、いつもの何気ないネットサーフィンを通じて、「プロブロガー」という存在を知る。

 

それからというもの、このままサラリーマン生活を送ることが一層バカバカしくなり、ついに今年度末に退職するという決意をした。

 

ぼくの「退職する」という意思決定の原因となった5人のブロガーたちを勝手に紹介する。

 

 

「まだ東京で消耗してるの?」:イケダハヤトさん

 

まだ東京で消耗してるの?

紹介する必要ないかもしれませんが。言わずと知れたプロブロガーです。その中でもぼくが影響を受けた記事、

 

www.ikedahayato.com

 

「通勤時間の無駄」に関する記事。ぼくはこの記事を読んで、頭の中がえぐられたような感覚になりました。読んだ後なので、後付け感満載ですが、「そうそう、これがぼくの言いたかったことなんだ」とぼくの思考を具体的に文章として表現してくれたみたいでした。それと同時に、ぼくも普段は一日に何時間も移動している「使えない」人間なので、自分のことを言われているようでドキッとした覚えがあります。

 

 

「やぎろぐ」:やぎぺーさん

 

www.jimpei.net

 

単純に、嫉妬しました。大学卒業後すぐフリーランスとかかっこよすぎでしょ。

 

 

まじまじぱーてぃー あんちゃさん

 

www.mazimazi-party.com

 

ブログタイトルとかよくわかんないけど、アクセス数とかハンパねぇ。

 

www.mazimazi-party.com

 

すぐ「クソみたいな」とか言いきっちゃう感じがいい。この強さに惹かれたのかもしれません。

 

 

よのすけ.com:よのすけさん

 

www.yonosuke00.com

 

たぶん同い年です。ぼくも「パソコン一台で稼ぐ」ことを目標にしているので、その一歩先を歩く人ということで。

 

www.yonosuke00.com

 

よのすけさんのこういう人間臭い記事が好きだったりします。

 

 

ようへいスタイル:天野ようへいさん

 

www.yohey-hey.com

 

ブログを本格的に始めたのがわりと最近であるという点で、勝手に注目しています。

ボードが好きすぎてカナダに移住とか面白すぎでしょ。ぼくはゲレンデではなくサーキットの隣に移住したい。

 

 

 

 

 

このようなブロガーの記事は少なからずぼくの思考に影響を及ぼした。なにもサラリーマンだけが人生ではなく、「人生いろんな生き方があるんだ」ということを考えるきっかけとなった。

これからは、人に何かを与える人生にしたい。