読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業で消耗しているみなさんへ

仕事

ブログのススメ

 

f:id:highnote4790:20170207234311j:plain

 

営業職で消耗しているみなさん、そんなあなたにオススメの副業があるんです。

それは、ブロガー!

 

なに言ってんだこいつ。って言わずにまあ聞いてください。

 

営業をエンジョイしている人はいいんですよ、そのままで。

営業で成功する人はお金に困ってないだろうから。

今日もお仕事、お疲れ様です。

 

そうじゃなくて、営業に出でまともに仕事してないサボリーマンにブログはオススメなんです。

 

営業にでると、仕事しないじゃないですか

事務所の閉塞感が嫌で、とりあえず朝早く出るも行き先がない。

 

とりあえずコンビニ行ってコーヒー買ってスマホで2ちゃんのまとめ見たり、広い駐車場にクルマとめて寝たり。長居できるお客さんのところに居座ったり。次の訪問先までに時間があったらドライブして時間つぶしたり。

 

営業サボリーマンは、このように仕事していない時間が人一倍多いです。

1日8時間のうち仕事している時間なんかせいぜい2~3時間じゃないですかね。移動や事務仕事を抜くと。

 

そのスキマ時間にブログ書いたらどうでしょう!?

コーヒー代ぐらいは稼げるかもしれませんよ。

もしかしたら営業やめれるかもよ。

 

営業経験がある人って、いろんな経験をしている人が多いです。

ぼくが聞いたところだと、

 営業いったらお客さんに包丁向けられた

パンチラしまくりなお姉さんについていったら宗教の勧誘だった

 訪問したらヤバい人の家だった

などなど、普通の人がなかなかしないような面白い経験を持ってたりします。

 

そういった経験をブログで発信すればお金に変えられるかもしれません。

 

営業職は、その仕事の特性から、

数字に強い

人脈づくりが得意

というスキルを持ってます。

 

月に車を10台売るとしたら、その目標を達成するための数字の管理人脈の構築のしかたを心得ています。

 

それをブログに置き換えると、月末までに10万PV、読者登録1000人達成のための数字管理、ブログ人脈の構築ですね。

 

営業が楽しい、バリバリやりたい、成功したい、そういう人はいいんです。そのまま突き進んでください。それを否定するつもりはありません。

っていうかそういう人はこのページ見てないか。

 

世の中の営業さんには、営業にマイナスなイメージを持ち、仕方なくしている人もいると思うんです。ぼくもそのタイプなので、街行く営業の方々をみると営業を楽しめてない人って顔見たらわかるんですよね。目が死んでる。

 

営業としてとにかくサボることを考えて生きていくぐらいなら、そのサボり時間に何か新しいことをやるほうが生産的じゃないですか。

 

その方法の一つとして、ブログやろうぜってことです。

 

もしかしたら、ブログによって今消耗している営業もうまくいくようになるかもね。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。