読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイモバイルでiPhone5Sを契約してきました

iPhone5S

 

f:id:highnote4790:20170312110925j:plain

iPhone5S シルバー 32G(ワイモバイルでの取り扱いは16Gと32Gのみです)

 

f:id:highnote4790:20170312110931j:plain

こんにちは!

 

 

f:id:highnote4790:20170312110936j:plain

 

今さらですがスペック的なものも一応。

開発元 アップル
世代 第7世代 (7G)
発売日 2013年9月20日
OS iOS 7(初期搭載)
CPU Apple A7 デュアルコア 1.3GHz
メモリ 1GB (LPDDR3)
ストレージ 16, 32, 64 GB フラッシュメモリ
ディスプレイ 4インチ (100 mm),
画面比率約16:9),
マルチタッチディスプレイ
1,136 x 640 ピクセル
IPS液晶
グラフィック PowerVR G6430
デジタルカメラ

背面:
8メガピクセル, 背面照射型センサー, HDビデオ (1080p)

前面:
1.2メガピクセル, HDビデオ (720p)

iPhone 5s - Wikipedia

 

ソフトバンクiPhone5SからワイモバイルiPhone5Sへ

 

旧契約

キャリア:ソフトバンク

端末:iPhone5S

料金プラン:ホワイトプラン、パケットし放題

端末代:なし

毎月支払金額:約6000円

新契約

キャリア:ワイモバイル

端末:iPhone5S

料金プラン:スマホプランM

端末代:2年契約

毎月支払金額:約4000円

 

f:id:highnote4790:20170312111131j:plain

5Sが二台になりました。

ワイモバイルを選んだ理由

 

f:id:highnote4790:20170312110921j:plain

ふてニャン。

 

現在利用していたソフトバンクを解約しようと思った理由は、月々約6000円の支払い金額を負担に感じていたためです。毎月の固定費を見直そうと思ったときに、通信費6000円はもっと削減できるのではないかと思ったことがきっかけです。

ぼくがこれまで使っていたソフトバンクのiPhone5Sの料金を安くする方法として検討したのは以下のものでした。

 

・ソフトバンクで料金プラン見直し

・ソフトバンクiPhone5Sを何らかの方法でSIMフリー化してMVNOに切り替え

 

まず最初に、ソフトバンクで料金プランの見直しを検討しました。が、料金プラン変更による節約効果は残念ながらありませんでした。データ定額は1Gにすれば安いんだけど、さすがに1Gじゃ足りない。3Gとかあればいいのになあ。

 

ホワイトプラン

基本使用料約934円

ウェブ使用料300円

パケットし放題フラット5700円

おうち割ー1000円(ホワイトプラン)

消費税

合計約6000円

スマ放題ライト

基本使用料1700円

ウェブ使用料300円

データ定額(5G)5000円

おうち割ー1500円(スマ放題)

消費税

合計約6000円

 

ほとんど変わらないという結果に。

 

ソフトバンク契約のiPhone5SはSIMロックがかかっているので、そのままではMVNOに切り替えはできません。

ソフトバンクiPhone5sでSIMロック解除アダプターを利用する方法

そこでSIMロック解除の方法もいくつか調べたのですが、成功が保障されているわけではなさそうだったので辞めることにしました。

今まで使っていたiPhone5Sのバッテリー交換もネットで調べで自力でやってみたことがあるのですが、購入したバッテリーが粗悪なものだったらしく容量不足が改善しなかったという経験もあるので、今回は安全策を取ることにしました。

これまで使っていた5Sがボロボロだったこともあり、SIMフリー化は断念。要するにビビっただけです。

 

ワイモバイルの特徴として、機種ラインナップからiPhoneを選べること大手キャリアより料金が安いことがあげられます。 

ぼくはこれまでずーっとiPhoneを利用しており、単純にiPhoneが好きです。なのでMVNOでiPhone以外の機種を使う気にはならなかった。かといって、iPhoneの最新シリーズにこだわりがあるわけでもないのでワイモバイルでiPhone5Sの取り扱いがあるだけで十分だった。

厳密にいうと、ワイモバイルはMVNOではないみたいです。ソフトバンクキャリアの一員で、回線もソフトバンクと同じものを利用しています。ただ、基地局をもたないことでキャリアより料金が安いということらしいです。大手キャリアであるソフトバンクと変わらない品質で、かつ料金も安く抑えられるのは悪くない選択肢だと思いました。

 

個人的には、自宅のインターネットもソフトバンク光を利用しており、光おトク割を利用できることもメリットだと感じました。

 

ワイモバイルiPhone5Sの料金プラン

 

f:id:highnote4790:20170312141414p:plain

※1 「データ容量2倍キャンペーン」または「スマホプラン増量プログラム」適用時
※2 「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン(キャンペーン期間:2017年3月1日~2018年5月31日)」適用時
※3 「スマホプラン割引」・「ワンキュッパ割」適用時における、12ヵ月間。

 料金・割引 | iPhone | ワイモバイル(Y!mobile)

 

 料金プランは分かりやすく、スマホプランS、M、Lの3種類となっています。

自宅にWi-Fi環境のある方なら、3GのプランMがおススメなんじゃないでしょうか。

プラン変更は自由にできるみたいなので、生活スタイルに合わせて変えてもいいかもしれません。

 

f:id:highnote4790:20170312142039p:plain

料金・割引 | iPhone | ワイモバイル(Y!mobile)

 

 また、1回あたり10分以内の国内通話は無料となっているので、ちょっとした電話をするのにもお金がかかりません。友人との通話はLINEやFaceTimeを利用するので全く問題なし。

 

 

ワイモバイルでiPhone5Sを契約するデメリット

 

ぼくが最後まで悩んだこと。ずばり、iPhone5Sを今後2年間使い続けなければならないということです。

様々なMVNO業者が誕生し、大手キャリアの2年縛りも見直されている、この変化の多い時代に、あえてこの先もiPhone5Sを使い続けるなんて!と思うかたもいることでしょう。

そういう人にワイモバイルのiPhone5Sはオススメしません。

ていうか、そういう人はすでにキャリアで契約してないか。

 

何があってもiPhone5Sを2年以上使うんだというかたい決意をもって契約してください。

キャリアと同じで2年以内の解約には解約金が必要なので。

 

 

まとめ

今回、通信費削減の目的でワイモバイルiPhone5Sを契約し、結果的に通信費を月あたり2000円節約することができました。もともとソフトバンクを使ってたこともあり、それと同じ通信品質で節約できたことは満足です。

これから2年間はiPhone5Sを大切に使うのみ。

 

ワイモバイルiPhone5Sは、

ソフトバンクユーザー

iPhoneが好き

最新機種にはこだわりがない

MVNOや格安SIMのことはよくわからない

通信費を安く抑えたい

という人にオススメです!